秋の気配を感じながら、前期最後の「そら」

コロナ禍で始まった2021年度のそら「前期」最後となりました。年長の人は随分たくましくなり、4月から参加した人も里山の自然に育まれ…こんな崖滑りに挑む姿も見られるようになりましたよ~。 こんな姿もありましたエピソード↓ … Read more »

秋の気配を感じる里山

今日の里山散策は少しずつ秋に近づいていることを知らせてくれました。色が変わり始めた柿の葉、早くも首を垂れる稲穂、青く膨らみ始めた栗のイガ、様々な形のキノコ、田んぼのあぜ道に咲いているニラの花、クズの花のいい匂い、小さな野… Read more »

みんなでハイキング

8月は、そらと森のアトリエ合同で開催しました。午前中は妙見口から黒川公民館までのハイキング♪ 「午後からアトリエで、小石のキーホルダーをつくれるから、歩きながら探してみてね」とスタッフからの提案があり、歩きながら、それぞ… Read more »

川遊びをしたよ

7月17日のそらは、夏真っ盛り!それに相応しい今日のメインは、川遊びでした!みんなとても楽しみにして来たのか、濡れてもいい服装と生き物を捕まえる網やカゴを持ってわくわくした様子で川まで行きました。 おやつはチューペット!… Read more »

七夕のそら

 梅雨の合間のそら、昨日までの雨が森を潤し、川の流れはいつもとは少々違う水の量と少し流れが速い。いつもの里山遊びですが、日々の天候や季節の移り変わりでいろんな風景や生き物に出会う里山です。  さて、本日は七夕。山への散歩… Read more »

雨の里山は生き物がいっぱい

6月2回目のそらは、雨が降ったり止んだりのお天気でした。そのため森へのお散歩では生き物をたくさん発見し、午後は色水遊びなど雨模様を楽しみました。 朝の森探検では、前回は長~くお散歩しましたが、今回は出発から50メートルく… Read more »

のんびりお散歩したよ

6月最初のそらは、曇り空。暑すぎず、寒すぎずちょうどいいお天気でした。今回は森のお散歩と川遊び、クラフトをしました。 朝のゆったりタイムでは、おままごとで様々な料理を作ったり、折り紙で箱を作ったりと、次から次へと作品がで… Read more »

2021年度はじまりました!

新旧入れ替わって出会いの「そら」です。心配していた雨に降られることなく、田んぼでのどろんこ遊びや畑を耕してサツマイモ植えたりしながら、それぞれの出会いを楽しみました。まずは、新しい人を紹介しながらのハッピータイムです。な… Read more »

2020年度最後のそら

コロナ禍での一年、黒川公民館での活動が難しい時もありましたが、地域の方のご協力で気持ちが和らぐ里山の自然や食に触れることができ、この活動の意味を改めて感じた一年でした。今日は、一年をスライドショーで振り返ったり、年長さん… Read more »

桜の森まで歩いたよ!

今日も元気に集まったそらの人たち、早速何か発見した様子…「ねぇ~この骨たぬきかな?」「足の骨かな?」「胸のとこ肋骨っていうらしいよ~」。こんな感じで今日も「そら」のスタートです。 朝の会では、一人ずつ今感じていることや伝… Read more »

こどものじかん わたしのじかん
  • 秋の気配

    久々の黒川公民館での「そら」。こどもの人たちの開口一番は「栗拾ったよ~」。小さな手の中に大きな栗が入っていました。田んぼの稲は頭を垂れ、すっかり秋の気配です。 こどものじかん……久しぶりの雰囲気をそれぞれのペースで楽しん… Read more »

  • みんなで川あそび@能勢

    夏終盤、「そら」の同窓生も集まって総勢55人での川あそびです。 まずは、能勢の小学生を中心に同窓生たちが川の下見。浅いところ、深いところ、流れのはやいところ、そして 川底の泥に足を取られる危険な場所も発見。すいかも流され… Read more »

  • 子育てカフェin里山

    里山での子育てカフェ。 タイトルは、「自己肯定感の育み方と甘えの大切さ」 子育ての悩みを共感したり、アドバイスしたりされたり…こどものじかんと同様に和気あいあいのカフェでした。内容は、後ほどご紹介します。 さて、こどもの… Read more »

  • 梅雨のそら

    雨合羽を着るかどうか迷いながらの今日のそら、黒川の里山はマイナスイオンがいっぱいで風が心地よい。ゆったりとおとな・こどもそれぞれの時間へ。 ハッピータイム。一人ひとり今感じていることや言いたいことを話していきます。こども… Read more »

  • 田んぼに入ったよ!

    猛暑日かも…という天気予報に心配しながらの2回目の「そら」。暑さは、木陰と水を張った田んぼと川が和らげてくれました。 まずは、周りの環境に自分の気持ちを合わせる時間。”こどものじかん”は、ロールプレイをしたり、クラフトを… Read more »

  • 始まりました「そらin里山」

    ”里山に皆が集える場所があればいいなぁ~”の夢が叶って始まったた黒川公民館(旧黒川小学校)での「そら」、すっきり晴れた青空の下、15組の親子の人たちが続々と集まってきてくれました。木造の優しい空間に包まれて、大人はヨナナ… Read more »

  • 2019年度「そらin里山」説明会

    箕面学舎から川西市の黒川公民館へ活動の拠点を移すことになりました。壁のない森の中で創造力を、そして自然とともにある暮らしから仕事の過程の面白さを体験してほしいと考えています。 雲一つない青空、心地よい春の風を感じながら「… Read more »

  • 2018年度最後の「そら」

    2018年度最後の「そら」、そして箕面校舎での活動も終わり…2019年度は川西市の旧黒川小学校での「そらin里山」となります。寂しさとワクワク、でも”遊び”はいつもの「そら」。 今日は、親子クラフトの時間。木ホルダーやタ… Read more »

  • 棒パン作りたい‼

    「棒パン作りたい‼」のリクエストで今日のおやつは、米粉で作る棒パン。 それぞれの遊びをしながらも、生地の発酵が気になります。「こっちの方がお日様にあたるよ~」 さて、小さい人から生地をもらって棒につけていきます。「こんな… Read more »

  • 心に届く伝え方って、どんな??

    今日のそら。 おとなの時間は子育てカフェ『心に届く伝え方』です。     例えば、子どもがおもちゃを散らかしていたら、なんて声をかけるでしょうか?     「片付けなさい!」「もう… Read more »

  • 私とそらの時間 

    がらがらがっしゃんゴロゴロブーメラン‼ こどもの時間は、今日もトイレットペーパーの芯で遊びが展開中(^^♪   ハサミの道具を使って切り込みを入れたり、芯のなかに芯をさしたり、   色をつけたり、糸を通したり… 思うまま… Read more »

  • そらの日常。

    年度も終わりに近づき、遊びが深まってきました! 粘土の恐竜! 「ここはインドの国。赤ちゃんが寝ています。しずかに…!」と、お国の女王さまたち。   自分のやりたい気持ちに素直に、お野菜を切ったり、にじみ絵をした… Read more »