秋の気配を感じながら、前期最後の「そら」

コロナ禍で始まった2021年度のそら「前期」最後となりました。年長の人は随分たくましくなり、4月から参加した人も里山の自然に育まれ…こんな崖滑りに挑む姿も見られるようになりましたよ~。 こんな姿もありましたエピソード↓ … Read more »

秋の気配を感じる里山

今日の里山散策は少しずつ秋に近づいていることを知らせてくれました。色が変わり始めた柿の葉、早くも首を垂れる稲穂、青く膨らみ始めた栗のイガ、様々な形のキノコ、田んぼのあぜ道に咲いているニラの花、クズの花のいい匂い、小さな野… Read more »

みんなでハイキング

8月は、そらと森のアトリエ合同で開催しました。午前中は妙見口から黒川公民館までのハイキング♪ 「午後からアトリエで、小石のキーホルダーをつくれるから、歩きながら探してみてね」とスタッフからの提案があり、歩きながら、それぞ… Read more »

川遊びをしたよ

7月17日のそらは、夏真っ盛り!それに相応しい今日のメインは、川遊びでした!みんなとても楽しみにして来たのか、濡れてもいい服装と生き物を捕まえる網やカゴを持ってわくわくした様子で川まで行きました。 おやつはチューペット!… Read more »

七夕のそら

 梅雨の合間のそら、昨日までの雨が森を潤し、川の流れはいつもとは少々違う水の量と少し流れが速い。いつもの里山遊びですが、日々の天候や季節の移り変わりでいろんな風景や生き物に出会う里山です。  さて、本日は七夕。山への散歩… Read more »

雨の里山は生き物がいっぱい

6月2回目のそらは、雨が降ったり止んだりのお天気でした。そのため森へのお散歩では生き物をたくさん発見し、午後は色水遊びなど雨模様を楽しみました。 朝の森探検では、前回は長~くお散歩しましたが、今回は出発から50メートルく… Read more »

のんびりお散歩したよ

6月最初のそらは、曇り空。暑すぎず、寒すぎずちょうどいいお天気でした。今回は森のお散歩と川遊び、クラフトをしました。 朝のゆったりタイムでは、おままごとで様々な料理を作ったり、折り紙で箱を作ったりと、次から次へと作品がで… Read more »

2021年度はじまりました!

新旧入れ替わって出会いの「そら」です。心配していた雨に降られることなく、田んぼでのどろんこ遊びや畑を耕してサツマイモ植えたりしながら、それぞれの出会いを楽しみました。まずは、新しい人を紹介しながらのハッピータイムです。な… Read more »

2020年度最後のそら

コロナ禍での一年、黒川公民館での活動が難しい時もありましたが、地域の方のご協力で気持ちが和らぐ里山の自然や食に触れることができ、この活動の意味を改めて感じた一年でした。今日は、一年をスライドショーで振り返ったり、年長さん… Read more »

桜の森まで歩いたよ!

今日も元気に集まったそらの人たち、早速何か発見した様子…「ねぇ~この骨たぬきかな?」「足の骨かな?」「胸のとこ肋骨っていうらしいよ~」。こんな感じで今日も「そら」のスタートです。 朝の会では、一人ずつ今感じていることや伝… Read more »

こどものじかん わたしのじかん
  • とりのレストラン

    まずは、”とりのレストラン”というお話しです。 室内遊びのときに誰かが栗を半分に切り、中の実を出した。 「これきっと鳥さんが食べると思うねん」 「小さくして外に置いとこうか⁉」 「こうやって隠しといたほうがいいなぁ~」 … Read more »

  • 今日はレストランで食べよ!

    いつものそら。いつもの保育室。 「おはよう」 「おはよう」 後期になって、新しい友だちもちらほら。 自然のおもちゃで思い思いに遊びだすこどもたち。   今日は、それがだんだん… だんだん、だんだん… 「見て!レ… Read more »

  • 今日はレストランで食べよ!

    いつものそら。いつもの保育室。 「おはよう」 「おはよう」 後期になって、新しい友だちもちらほら。 自然のおもちゃで思い思いに遊びだすこどもたち。   今日は、それがだんだん… だんだん、だんだん… 「見て!レ… Read more »

  • 前期は最後、後期は始まりの「そら」

    初めての人には、大きい人がサポート ドキドキしていた人も、おもちゃで遊んだり にじみ絵をしたり、野菜を切ったり サツマイモとリンゴジュースを混ぜたおやつも作りました(^^)/ みんなでおやつを食べて、絵本を読み終わると … Read more »

  • わたしの「好き!」って、どんなこと?

    秋晴れの日。土曜日は、そらの日! 今日は前期のまとめで、親も子も、「自分の好き!」に没頭しました~   染めをする人。 わたしたち、親子じゃないんだよ。 こんな色になった!みんな違うね~!   料理を… Read more »

  • 遊びから個性に出会う

    一人ひとりの個性が光る室内遊び 夏祭りの魚釣りが始まりました。水場を作り、魚を泳がせ… 紐を短くしたら釣りやすい~。 “流しそうめん”もテーブルに並んでいます。 こちらでは、自分の周りを木っ端で取り囲んで、一人の空間を作… Read more »

  • 「夏まつりする人、寄っといで~!」

    今年で2回目の夏まつり! 去年とはまた違う一日になりました。というのも…! みんなで、流しそうめん!   気候も涼しくお天気にも恵まれ、こどもも大人もごちゃまぜで 1 時間近く賑やかに楽しみました~! 今回はド… Read more »

  • ほのぼのゆったり自分らしく

    布や木の実、家具や食器、ヒモや木っ端…の遊び道具は、 こどもたちの遊びが始まるのを静かに待ち、 お家づくりやレストラン、お姫様ごっこや人形劇、流しそうめん… 子どもたちの想像力は、これらの遊び道具に息吹を与えているようで… Read more »

  • こどももおとなも、みんなそれぞれですばらしい!

    みんなが染め紙をすると、こんなにも芸術家がたくさん! 筆を持てば、さぁ、芸術が爆発。     アーティストの隣では、わらびもちを作る人、電車ごっこをする人、お店屋さんをする人、電話をする人・・・ &n… Read more »

  • 夏まつりの準備が始まる‼

    夏祭りの最初の準備は染紙。 青赤黄色の絵の具の中に、三角に折った和紙をつけると、その絵の具がどんどん 吸い込まれていく~   「絵の具が動いているよ~」動く絵の具を見ながら、それぞれの世界へ。 「去年やったの覚えてる~」… Read more »

  • 「遊べる」ということ

    そらの保育室にあるのは、自然物のこんなものやあんなもの。 ただの布、羊毛、松ぼっくり、木・・・ それだけで遊びを広げられるのは、こどもならではだな~と思います。 奥の3色の布がかかっているところはレストラン。 「いらっし… Read more »

  • おとなもこどもも、みんな遊ぼう!

    今年度、2回目のそら。写真の青い箱は、引き出しタイプの宝箱。小学部3年生の男の子が、「そらの子に」と作ってくれたものです。今日はそれを自分らしくデコレーション。     完成した宝箱を使っておみくじを… Read more »