認定NPO法人の学校に寄付する

MENU

ご寄付のお願い

学ぶと生きるをデザインする
新しい教育を一緒につくりませんか

  • 自己肯定感
  • 対話
  • ESD・SDGs

どんな学び場があれば、だれもが生き生きと学びに向かっていけるのでしょうか?
それは自分で考えることができ、自分で決めることが認められると同時に、みんなで根気よく対話を重ねながら、
小さくても一歩を踏み出すことができる、そんな学びの場ではないでしょうか。

cycle cycle

コクレオの森では子どもの主体性が育まれる対話のある教育の機会を提供してきました。

現在は約70名の小中学生が学び、約90名が入学を希望し待機しています。 子どもたちが意欲を持って、
主体的に学ぶ姿勢や、意見や価値観の違う人とも対話する姿勢を身につけられる。
この教育の広めるために、2校目の設立をめざしています。この活動を応援してください。

応援の方法

寄付で応援

マンスリーサポーター

1日16円からできる継続的な応援

コクレオの森では、子どもの個性を尊重し、対話のある学びの場を提供する活動をしています。
この教育の輪を広めるため、二校目の設立をめざしています。継続的な応援をお願いします。

サポーターの皆さまにお届けします

  • 活動報告メール活動報告メール
  • 年次報告書年次報告書
  • オンラインイベントオンラインイベント
  • 500/月

  • 1,000/月

  • 3,000/月

  • 10,000/月

毎月の寄付をする

  • 単発のご寄付

    お好きな金額でまずは1度のご寄付で私達の活動を応援することができます。ご寄付頂いた方には、コクレオの森の寄付者向けオンラインイベントにご参加いただけます。

  • 遺贈寄付

    大切な資産を、あなたの想いに合わせて子どもたちの将来のために活かすことができます。
    まずはご相談ください。

    相談する

ご支援者の声ご支援者の声

  • 苫野 一徳 さん 教育哲学者

    苫野 一徳 さん教育哲学者

    「みんなで同じことを、同じペースで、同じ歳生まれの人たちと。」この150年続いてきた学校システムが、いま、大きく変わろうとしています。でもどう変わればいいの?その一つの答えが、こどもの森にあります。もっと多くの子どもたちに、こんな幸せな学び場を届けたい。学校法人へのチャレンジ、応援しています!

  • 武田 緑 さん Demo代表

    武田 緑 さんDemo代表

    民家を校舎にしていた、今よりもっとずっと小さな学校だった頃に、こどもの森と出会いました。子どもたちとスタッフさんが、色んな経験を共にし、都度丁寧に対話を重ね、育まれてきた学校です。自他を尊重し、自然や文化や社会とつながる力を育む教育は、今の時代において本当はどこでも取り組まれてほしいもの、こどもの森の発展がそれを推進してくれると信じています。

寄付付き商品で応援

商品を購入いただくことで、
売上の一部がコクレオの森への寄付となります。

【特製レシピ付き】パンづくり材料セット

提供会社

パン工房~みのり~

金額

3,240 円(税込)

南丹市の天然酵母のパン屋さん「パン工房~みのり~」さんが、みんなで創るミライの学校 応援プロジェクトの第1号の寄付付き商品として、「特製レシピ付き ぱんづくり材料セット」を登録してくれました。 1セットあたり、500円が、みんなで創るミライの学校 応援プロジェクトに寄付されます。

商品を見る

法人として支援

法人 × コクレオの森

子どもの未来をつくるための支援ができます

子どもの個性を尊重し、対話のある学びの場で育つ子どもたちのために主体的に生きる子どもたちの成⻑を応援してください。

詳しく知る

入会する

一緒にミライを作りませんか?

共に創るメンバーとして関わっていただけます

NPO法人コクレオの森に入会していただくと、会員として活動に参加することができます。
コクレオの森が目指すミライに共感される方は、ぜひご入会ください。

詳しく知る

税制優遇について

コクレオの森は、認定NPO法人です。
個人からのご寄付は、税制上の優遇措置として控除の対象となります。

「所得控除」と「税額控除」からどちらか有利な方をご選択ください。
控除を受けるためには、確定申告が必要です。
後ほどお送りする領収書を添付し、所轄税務署から確定申告してください。

  • 所得控除方式

    寄付金合計 - 2000円 = 寄付金控除額

  • 税額控除方式

    (寄付金合計額 - 2,000円)× 40%=
    税額控除額

還付額は所得などご本人様の状況により異なることがあります。
詳しくは最寄りの税務署へお問い合わせください。